MENU

第9回東宝シンデレラオーディション2022!過去の受賞者は?

  • URLをコピーしました!
目次

2022年オーディションについて

『男性部門TOHO NEW FACEオーディション
 女性部門東宝シンデレラオーディション』

が4月7日~始まった。

応募期間は4月7日~7月18日
応募資格:満10歳~満22歳まで(2022年7月18日時点)の女性、男性
提出するもの:公式サイトの応募フォームから
       ウェブ書類と1分程度の自己PR動画
1次審査:提出するものが完了次第、一次審査エントリーとなる。
  ↓
2次審査:8月から(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡の6都市で実施)
  ↓
3次審査:9月から(東京、大阪で実施)
  ↓
4次審査:シンデレラとNEW FACEの2グループに分かれ、東京で合宿審査
  ↓
最終審査:11月6日に東京で発表会が開催

オーディションの流れをまとめてみましたが、最終審査まで合わせると5回も審査があるので、すごく長期で大変なことが分かりました。

【注意】詳細は公式サイトをちゃんと見てくださいね!!

グランプリの方は本当に長い審査を経て、選ばれた方々だなのだと改めて感じました。

とはいっても、エントリーする方にとって、2022年オーディションは6年ぶりのオーディションですので、毎年あるわけでもなく、大きなチャンスなのかもしれませんね。

また今回は男性部門を新設しており、女性受賞者をイメージしますが、男性もチャンスがありますね!!

また賞金については

各グランプリ:各300万円
ミュージカル賞:各100万円

が贈られるそうです!!
正直、高額賞金に驚いています。

過去の受賞者について

では、皆さんも何となく過去の受賞者は知っているかもしれませんが、

改めて誰が受賞してきたのかを見ていきたいと思います。

第8回(2016年)グランプリ:福本莉子
   審査員特別賞:井上音生、柿澤ゆりあ、神谷天音、鈴木陽菜
第7回(2011年)グランプリ:上白石萌歌
   審査員特別賞:上白石萌音、山崎紘菜、秋月成美、松島純菜
   ニュージェネレーション賞:浜辺美波、小川涼
第6回(2006年)グランプリ:黒瀬真奈美
   審査員特別賞:池澤あやか、増元裕子
第5回(2000年)グランプリ:長澤まさみ
   審査員特別賞:大塚千弘
第4回(1996年)グランプリ:野波麻帆
   審査員特別賞:田中美里、山本麻生
第3回(1991年)グランプリ:今村恵子
   審査員特別賞:大沢さやか
第2回(1987年)グランプリ:小高恵美
   審査員特別賞:水野真紀
第1回(1984年)グランプリ:沢口靖子
   審査員特別賞:藤代宮奈子

改めて受賞者を見ていきましたが、正直なところ、受賞者全員が有名な方になれたというわけではないんだあという印象です。

私が知らないだけかもしれませんが・・・

まとめ

今回、男性部門TOHO NEW FACEオーディション、女性部門東宝シンデレラオーディションについてと、過去の受賞者について書いていきました。

やはり過酷な長期の審査を乗り越え受賞してきた方には有名芸能人になるチャンスがあるのは間違いないですね!

2022年オーディションも始まりましたが、いったいどのような方が発掘されるのかとても楽しみですね~!!

これで終わります。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次