MENU

新人の由薫とは誰?「シャーロック劇場版」の主題歌を歌う大抜てき歌手

  • URLをコピーしました!

こんにちは。

今回は新人アーティストの由薫(ゆうか)さんについて書いていきたいと思います。

いったいどういう方なのでしょうか?

目次

プロフィール

氏名:由薫(ゆうか)
生年月日:2000年7月9日
出身:沖縄県
身長:171cm
好きな歌手:テイラースウィフト、YUI、エド・シーラン
好きなブランド:ヴィヴィアンウエストウッド

※2021年時点では、学生のようなので、大学生?かな

【ストーリー】
沖縄に生まれる。
2歳の時にアメリカへ移住(3年間)
石川県金沢市に住む(1年間)
スイスへ移住(9歳までの3年間)
その後、日本へ戻ってくる。

そういった幼少期を過ごしていた。

日本に戻ってきて、スイスとの環境の違い(いろんな個性があった)から、カルチャーショックに似た感情を経験し、「周りからしたら私は宇宙人に見えたと思う」ともいう。
小学生の時にミュージカルに出演もしている。
15歳の時にたまたま父と訪れた楽器屋で中古のアコースティックギターを買ってもらったのがきっかけ。
それまで何も続かない性分だったが、ギターだけは熱中して続けることができた。
ギターの魅力に取りつかれ親友とカバーユニットを結成。バンド形態で文化祭のステージにも上がった。
その後も音楽活動を続け、17歳で「雨少女」というオリジナル楽曲を制作する。
本人曰く、「雨女を歌った変な歌」というが、友人が褒めてくれて、すごく嬉しかったという。
その後も音楽活動を続けていく。
そして、2017年にGYAOアミューズ【NEW CINEMA PROJECT】第1回オーディションで審査員特別賞を受賞。
このオーディションをきっかけに音楽に蓋をしていた気持ちが開放された。
ここからシンガーソングライターの道を歩むこととなる。


2021年には自身初となる3ヶ月連続デジタルシングルリリースした。
第1弾:「Fish」第2弾:「Yesterday」第3弾:「風」をリリース

そして、1stEP「Reveal」のリリースとなる。

更に、話題の映画主題歌にも大抜てきが決まっている。

主題歌抜てきは突然のBigニュースなので、

今まさにHotな注目アーティストではないでしょうか?

話題ニュース

早速ですが、今まさに6月17日公開予定の映画「バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」の主題歌「lullaby」を歌うのが、

紹介してきた「由薫」さんなんです。

まだ全楽曲はわかりませんが、この最新予告で歌っています。

素敵な歌声に聞き入ってしまいますよ。

由薫さんの歌声がかなりマッチしすぎているくらい・・・

ちなみに、「lullaby」は「ONE OK ROCK」のToruさんのプロデュース曲で、6月にユニバーサルミュージックからメジャーデビューすることも決まっているそうです。

スゴイ!今回の主題歌抜てきで一気に人気が出そうですね~!!

これはシンデレラスストーリーみたい!!

と思ってしまいました。

由薫さんからのコメント

自身初の主題歌に「予想していなかったので驚きました。映画に寄り添った歌を届けられるように、できる限りのことをやろうと思いました」。Toruと過ごした時間は「刺激的でしたし、どうにかして全てを出しきろう、と必死に食らい付く思いでした」と回想。「Toruさんは私自身がまだ知らない声の魅力、いい部分をたくさん引き出してくださった。『こういう部分がいいよ』ということも伝えてくださって、強みを知ることができたのは発見でした」と感謝した。

Yahooニュースより

素敵ですね!!

まとめ

いかがでしたか?

これから活躍を期待する「由薫」さん。

ホント素敵な歌声ですよね~!!

ちなみにバイリンガルということで、好きな歌手テイラースウィフトさんのカバーを歌った動画もあります。

全く英語の分からない私から見ると、さすがの英語力と歌唱力と思ってしまいました。

聞きなじみのある曲なので、何度も聞きたくなりますよ~!!

今回の映画主題歌でも大きく成長し、また素敵な歌声が今後聞けることが楽しみですね~!!

これで終わります。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次