MENU

MEGUMI、旦那さん(降谷建志)と結婚から14年離婚しない理由(秘訣)とは?

  • URLをコピーしました!

今回は、MEGUMIが旦那さん(降谷建志)と結婚から14年離婚しない理由(秘訣)とは?について書いていきます。

早速、馴れ初めから見ていきましょう。

目次

MEGUMI、旦那さん(降谷建志)との馴れ初めから結婚まで

MEGUMI、旦那さん(降谷建志)との馴れ初めはMEGUMIさんの猛アタックであったことは有名な話ですが、改めて見ていきましょう。

MEGUMI、旦那さんとの馴れ初め

2005年にMEGUMIさんが交通事故に遭い、入院中にテレビで映った旦那さん(降谷建志さん)のMVを見て一目惚れをしたそうです。

そこからすぐライブに行って打ち上げにも勝手の参加。

いきなり「番号を教えてください」というも旦那さん(降谷建志さん)はドン引き!もちろん教えてもらえず。

めげなかったMEGUMIさんは、たまたま友人だった降谷建志さんのスタイリスト経由で連絡先を聞き出し連絡をする。

メールで猛アタック

では、メールでの猛アタックした内容とは・・・

①ライブがあればその日で
「今日のライブ素晴らしかったです」と。

②風邪と聞けば
「風邪、大丈夫ですか?今から家に行きましょうか?」と
一方旦那さん(降谷建志さん)は「初対面で迷惑なんでいいです」ときっぱり断る。

③ご飯への誘いも
「ご飯に行きませんか?」に返信がない時は
更に「ご飯、いつにしましょうか?」と催促メールも。

その甲斐あって、クリスマスが近づいたある日、旦那さん(降谷建志さん)から
「みんなでクリスマスパーティやるので、良かったら来ませんか?」と連絡がきたそうです。

そのクリスマスパーティから毎日会うという関係になっていたのだとか。

お付き合いまで1年かかった

毎日会う関係になるなんて、本当にMEGUMIさんの行動力がスゴイですね!

ところが、ここからお付き合いまでが更に1年かかったというのです。

ひぇービックリ!

MEGUMIさんいわく旦那さん(降谷建志さん)は「納得するまで時間がものすごくかかる人」らしいです。

色々な角度からMEGUMIさんを見て納得いくまでに1年かかったということなんだそう。

付き合うまでの1年間はどういう関係?

あくまで友達という関係。

男友達にように遊んで、ご飯食べて、家に行って

ただただお喋りするだけ!

「じゃ今日はこれで 」と解散。

それでもMEGUMIさんは好きだったので、耐えていたそうです。

これまたスゴイですね。

1年かかってやっと、旦那さんから「付き合おうか」と言われ、お付き合いすることになって本当に良かったです。

1歩間違えれば、付き合えるどころか嫌われていてもおかしくない行動ばかりですよね。

また、出会った当時は旦那さん(降谷建志さん)にはきっと別の彼女がいたでしょうし、そんな中、結果的にお付き合いをするまでになるなんてMEGUMIさんのすごさを改めて感じますね。

結婚のきっかけ

結婚については、MEGUMIさんからの逆プロポーズであることも暴露されていますね。

妊娠したことを旦那さん(降谷建志さん)に告げる際に「もうこれはわかっているよね?」と強気に言ったそうです。

これが逆プロポーズという事なんですね。

こんなにカッコイイ旦那さん(降谷建志さん)と結婚までしてしまうMEGUMIさん、逆プロポーズには驚きましたが、本当夢のある話ですね。

浮気報道も!!

実は、MEGUMIさんが妊娠5か月の時に旦那さんの浮気報道がありました。

そんな報道があった中、MEGUMIさんの報道陣への対応が

「最高の旦那さんなので大丈夫です」と言って乗り越えています。

めっちゃカッコイイですね。

妊娠中だと余計に精神的にも不安定な時期だったはずなのに、さすがMEGUMIさんで鉄の心をお持ちだな思いますね。

なかなかできないです。

2022年で結婚14年目を迎えるが離婚しない理由について

今回、2022年で結婚14年目を迎えるMEGUMIさん降谷建志さん夫婦ですが、幾度と波乱な状況はあったのではと想像がつきますが、なぜ離婚せず、結婚14年目を迎えることができているのか理由について見ていきましょう。

MEGUMIさんのインタビューを見て考え方のすごさにとても驚かされました。

では、今までの夫婦関係性を見ていきましょう。

干渉しない夫婦関係

まずMEGUMIさんと降谷建志さんとの馴れ初めで、きっかけはMEGUMIさんの猛アタックとありましたが、

意外にも旦那さんへは「どこに行くの?」とか全く聞かないそうです。

実際普段の生活では、お互いに干渉しない関係なんだとか!

MEGUMIさん自身も自分のやりたい道をしっかりと楽しんでいることが伺えます。

それが、美容、健康、仕事のオタクで有名ですよね。

美容についてはどこまでも追求し、テレビでは1000種類以上の美容品を試したとも取り上げていました。

今まさにお美しい美貌を手に入れているのもその理由ですね。

信じる忍耐力・女癖について

男性の女癖についてMEGUMIさんはこう言っています。

「それぐらいのほうが面白くないですか。」と。

「ハラハラドキドキするっていうことは、苦しいとも思いますけれども、ドラマがある、抑揚があるっていう意味で悪いことではないにかなって思います。」と答えていました。

大切な尊敬している人あれば、「相手の特性をよく見て、どうやって一緒にやっていこうか?と考えることの方が大事ではないか」とも言っています。

結局、魅力的な方はどうしてもモテてしまう!まさにMEGUMIさんも旦那さんがモテる方であることは認めています。

また、「女癖も必ず落ち着きます」とも言っていて、いつまでも続くものではなく、

特によく遊んでいた方については、「急に落ち着く日がくる」と言っています。

そう信じて耐えてきたMEGUMIさんはやっぱりスゴイですね。

夫婦の目標

MEGUMIさん降谷建志さん夫婦には目標があります。

その目標が、「添い遂げること」と明かしています。

ある意味結婚は修行。一緒にいることがつまらなくなったら苦行になる。だから楽しく一緒にいるために、行事やイベントごとは盛大に行って、楽しくおかしく過ごし、悲しいこともつらいことも「ギャグ化」してやってきているそうです。

すごく素敵な夫婦ですね。

以上

こういった理由からMEGUMIさん降谷建志さん夫婦は2022年現在も仲良く夫婦を続けられていることがわかりますね。

MEGUMIさんのお話ばかりでしたが、夫婦の関係を「こらからどうやっていこうか」と考えながら続けている姿勢がとても勉強になりますし、MEGUMIさんが素晴らしい奥さんであることも良くわかりましたね。

MEGUMI、義父(古谷一行さん)からは「凄く良い子」と義娘を絶賛されていた

2022年8月23日、義父である古谷一行さんがご逝去されたと報道がありましたね。

MEGUMIさんのインスタグラムでは義父へのメッセージとして「本当にお疲れ様でした。優しくてカッコいい偉大なお父さんいつまでも敬愛しています」と送っていました。

そんな中、古谷一行が結婚当初やその後のMEGUMIさんについてもこう語っていました。

2008年の古谷さんが言う義嫁について

息子でロックバンドDragon Ashのボーカル・降谷建志と事実婚状態といわれるタレント・MEGUMIの話題になると「凄く良い子ですよ。食事も一緒に行ったり仲良くしています」と改めて公認、家族ぐるみで親しくしていることを明かした。

オリコンニュース

2016年にも義嫁としてこう言っています。

4月19日放送の『徹子の部屋』に俳優の古谷一行(74)が出演し、息子のDragon Ash降谷建志(39)の妻・MEGUMI(36)について「元気の良い、すごく行動力のある嫁」と語った。

Wezzy

といった古谷一行さんが義娘といて絶賛している記事がありました。

さすがMEGUMIさんは、義父にも良き嫁として絶賛され、良い家族関係を築いていたことがわかりますね。

まとめ

今回は、MEGUMIが旦那さん(降谷建志)と結婚から14年離婚しない理由(秘訣)とは?について書いていきました。

今回は、MEGUMIさんのお話が多くなりましたが、夫婦関係からMEGUMIさんのすごさを沢山知ることができましたね。

これからもMEGUMIさん、降谷建志さん夫婦の活躍が楽しみですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次